コンセプト

 

 

 

”海の向こうの子供服の世界” に たずさわりたい…

 

そんな想いでスタートしたピーカブーヤは

多くのお客様に愛し育てられ、早18歳になりました。

 

 

その間、小さなお客様を見守る立場に 

”我が子を育てる父親” としての役が加わり、

2面から子供服というものを

考える機会を得られるようになりました。

 

 

日々、この場で子供と過ごす時間を送られていること、

 

日々、その機会と時間を与えられていること、

 

日々、お子様を愛でる皆様の温かい眼差しにふれ、

子供がこの世界に輝く光の綿毛であると

教えられること。

 

日々、皆様に伝えたい御礼の気持ちが募ります。

 

 

 

その想いがお店を通じて皆様の日常にひとかけらでも多くの

喜びと感動を伝えられたら と願っております。